南部鉄器の錆(さび)について。鉄瓶の手入れの仕方

南部鉄器が人気になっています。
海外でもブームだとか。
あの独特の形がおしゃれでいいんですよね。

南部鉄器は鉄瓶が有名ですが最近はフライパンや鍋も人気のようですよ。
IH対応のもの出ているんですね。
炊飯器や急須などもあって生活の中で鉄器がいろいろと楽しめます。

ただ鉄器なだけに手入れの仕方は気になります。
鉄器といえば錆。これはどうなの?と思う人が多いようです。
昔と違って初めて鉄器を使う人も多いので戸惑ってしまうんですね。


【Yahoo!知恵袋】南部鉄瓶に付いた錆について より引用

1. 歯ブラシやタワシ等で錆を落とします
2. 水ですすぎ洗いをします
3. 再度水を入れ、茶殻を詰めてティーパックを内部が黒くなるまで煮出します
4. 沸かしては捨てる、をお湯がきれいになるまで繰り返します



錆が気になったときにはこれでいいらしいですよ。
地元ではあまり錆は落とさないでそのまま使ってるようです。
この方法なら茶殻を使った錆止めコーティングもできていいですね。


【Yahoo!知恵袋】鉄鍋、鉄分、サビ、錆、剥がれ大丈夫でしょうか? より引用

赤さびが出たらすぐに取り除いてください
鍋を長持ちさせるには鍋を洗ったあとはよく水を切って、サラダ油を染み込ませたペーパータオルで油を鍋によく擂りこませます 長い間使わないときはこのようにすれば、鍋は十分長持ちします



鍋の場合はこんな感じで手入れされるといいみたいです。

ただ南部鉄器を使う以上は錆は切り離せません。
多少の鉄分なら体にもいいのであまり気にするのは良くないのかなあと調べていて思いました。
南部鉄器の良さはそこにあるわけですから。


⇒ 南部鉄器(楽天市場)はこちら


関連記事
最新記事
カテゴリ
プロフィール


名前:ムー民
星座:牡牛座
血液型:O型

ご覧頂きありがとうございます。
このブログについて

RSSフィード
QRコード
QR