貼る老眼鏡!サングラスや水中マスク、保護メガネに貼り付ける老眼レンズ

貼る老眼鏡



水で貼るだけで老眼鏡になる!繰り返し使用して取り外しも簡単にできる



山登りやサイクリングなどアウトドアに欠かせないサングラス。

老眼になってくるとサングラスでも手元が見づらくなってきます。

そんな時はどうしていますか?


老眼鏡付きのサングラスを新しく買うのも手ですが。

それでは費用が掛かり過ぎます。

なによりお気に入りのサングラスを使えなくなるもの寂しいものです。


そんな時におすすめしたいのが「貼る老眼鏡・ハイドロタック」です。

ハイドロタックはサングラスに貼り付ける老眼鏡(レンズ)です。

今まで使っていたサングラスに老眼鏡をプラスしてお気に入りのサングラスをそのまま使い続けられます。


ハイドロタックの使い方は簡単です。

サングラスに水を垂らして老眼レンズを貼り付けるだけ。

老眼レンズはハサミで切ってサイズ調節可能。何度でも取り外して繰り返し利用できます。


ハイドロタックはサングラス以外にも防護メガネ(安全メガネ)にも利用できます。

作業現場では手元で計測したり工具を使用する機会も多くなります。

安全に関わるので手元がハッキリ見える老眼レンズは事故防止にも役立ちます。


貼る老眼鏡のハイドロタックは老眼が気になってきた40代以降の方におすすめします。

釣りをしている時の餌付けや仕掛け作りが大変になってきた方。

スキューバダイビングの水中マスクが見えづらくなってきた方などにもオススメです。


⇒ 貼る老眼鏡・ハイドロタック(楽天市場)はこちら


関連記事
最新記事
カテゴリ
プロフィール


名前:ムー民
星座:牡牛座
血液型:O型

ご覧頂きありがとうございます。
このブログについて

RSSフィード
QRコード
QR