フリッジィズー。冷蔵庫を開けると話しかけてきます。






冷蔵庫の扉を開けると話しかけてくる。

開け過ぎていると、節電のためか文句まで言ってくる。

そんな、楽しくて癒される、おもちゃが人気になっています。

その名も「フリッジィズー(fridgeezoo)」。

冷蔵庫保管型のガジェットです。


フリッジィズーは、実は、動物たちが姿を変えています。

ブタ、リス、ウシ、トラ、ペンギン、セイウチ、アザラシ、シロクマなど、

多くの動物の仲間たちが、温暖化の影響から各家庭の冷蔵庫に逃げ込み、

驚くことに、牛乳パックに姿を変えて暮らしている、、、という設定なんです。

なんだか、面白いですね。


フリッジーズーは、動物ごとにキャラクターが設定されているので、

それぞれ、しゃべる声が違ってきます。

ブタ、リス、ウシ、トラは、女性の声優さんが起用されています。

ペンギン、アザラシ、セイウチ、シロクマは、男性系の声になっています。

性格も違うので、明るいノリだったり、ノンビリした性格だったり、

思わず、クスッと笑ってしまう、面白いキャラクターばかりです。


フリッジィズーは、小さいので、冷蔵庫に入れておいても邪魔にはなりません。

牛乳パック型なので、冷蔵庫の中でも、それほど違和感なく暮らしてもらえますよ。

好きな動物がいれば、それをひとつ選んで、冷蔵庫で会話するのも楽しいですし、

気分によって、フリッジズーを取り替えても面白いかもしれませんね。


朝食や夕食はもちろん、ちょっと飲み物を取りに冷蔵庫を開けたときにも、

フリッジィズーは声を掛けてきます。

「こんにちは」

「何探してるの?」

「また甘いものかい?」

「早く閉めて」

初めて、フリッジィズーに遭遇した人は、驚くでしょうね。

もし分かっていたとしても、どうにも冷蔵庫を開けるのが楽しくなって、

フリッジィズーから注意されることが多くなりそうです。


フリッジィズーは、自分で使うというより、家族全員で楽しめるグッズです。

一度体験すれば、誰もが笑ってしまう面白さがあるので、

家族以外にも、友人へのプレゼントやギフトにも、おすすめなんです。

特に、小さなお子さんには、大ウケのアイテムだと思いますよ。

冷蔵庫の開けすぎには注意が必要ですが、

節電やエコの意識を高めるグッズとしても利用できそうですね。


購入者のレビュー(感想)でも、

「扉を開けっ放しにしてると文句を言われるので節電になります」

「子供が楽しんでます」

「母親にプレゼントして喜ばれました」

と、好評の書き込みが、たくさん投稿されています。


さらに、通販サイトでも大人気のフリッジィズーには、

新しい仲間が続々と誕生しています。

その名も「フリッジィズー・方言(hogen)」。

名前から分かるように、岩手、京都、鹿児島、沖縄の方言を喋る動物たちです。

こちらは、牛乳パックから、牛乳瓶に進化?を遂げています。

お好みの動物や方言があれば、こちらもチェックしてみてくださいね。



フリッジィーズー(楽天市場)はこちら




関連記事
最新記事
カテゴリ
プロフィール


名前:ムー民
星座:牡牛座
血液型:O型

ご覧頂きありがとうございます。
このブログについて

RSSフィード
QRコード
QR