針なしホッチキス ハリナックス ステープラー







画期的なホッチキスが登場して話題になっています。

ハリナックス」という名前のホッチキスなんですが、

なんと、このホッチキスは、針が必要ないホッチキスなんです!


ハリナックスは、ホッチキス針の代わりに、とじる紙自体を利用します。

綴じたい紙をハリナックスにセットして、ワンプッシュすると、

紙にとじ穴が開き、同時に作られた矢印状の引っ掛けが

とじ穴に引っかかって外れなくなる仕組みになっています。


ハリナックスの大型タイプなら、最大で10枚程度まで、キレイにとじられます。

同時に2個のとじ穴が開けられるので、1つずつとじ穴を開けていたときに比べて、

断然、手間が省けて、手早くファイリングできますよ。


ハリナックスは、小型のハンディタイプも販売されています。

こちらは、最大で4枚程度までとじられます。

ハンディタイプは片手で操作もできますし、コンパクトなので、

使わないときには、机やカバンにしまっておくこともできます。


ハリナックスは、針を使わないからエコなんです。

針を補充するのだって手間ですし、費用もかかりますよね。

そして、なにより、とじた書類を破棄するときの手間が馬鹿になりません。

分別のために金属製の針を1つ1つ外していく手間が、ハリナックスでは不要!

簡単に、そのまま書類ごと捨てることが出来ます。


確かに便利なハリナックスですが、針でとじる時と違って、

とじ穴が開くので、何度も失敗(とじ損じ)ができないという不安もあります。

そこで、ハリナックスには、あらかじめ、とじ穴の位置が確認できる窓が付いています。

この窓で位置を確認することで、決まった場所に、

正確に、とじ穴が開けられるようになっています。


普段は気付かないものですが、ホッチキスの針って、結構、危なかったりします。

小さなお子さんだと、ホッチキスで遊んでみたくなったりしますし、

外した針が飛んでどこに行ったか分からないと心配にもなります。

その点、ハリナックスなら、針がないので、誤飲するような恐れはなくなります。


ハリナックスは、事務などの仕事用に会社での利用がおすすめです。

金属針に比べて、とじられる枚数に限りがありますが、

数枚しか使わない会議用の資料などの作成には、大変便利。

針なしのホチキスなので、分別することなく、そのままシュレッダーに掛けられます。

会社としては省エネ推進で、消耗品の購入を削減できるのも嬉しいポイントですね。


購入者のレビュー(感想)でも、

「会社で大活躍。通常のホッチキスは使わなくなりました」

「シュレッダーの際の針取りが面倒くさかったけれど助かりました」

「針の補充をしなくていいのでイライラしません」

と、好評の書き込みが投稿されています。


ハリナックスは、片手で8枚閉じタイプも発売されて人気になっています。

ハンディタイプは、ポップでおしゃれなカラーのハリナックスが用意されています。

女性でも楽しく使えると思いますよ。



針なしホッチキス ハリナックス(楽天市場)はこちら



関連記事
最新記事
カテゴリ
プロフィール


名前:ムー民
星座:牡牛座
血液型:O型

ご覧頂きありがとうございます。
このブログについて

RSSフィード
QRコード
QR