パン切り器 横にスライスするホームベーカリースライサー






曙産業の「ホームベーカリースライサー」は、パンを横に寝かせてカットするパン切り器です。


ホームベーカリーで焼いたパンを綺麗にカットするのは、結構、大変です。

自家製なので形が不揃いだったり、柔らかすぎたりして、

パンをカットしているとボロボロになってしまいます。

今までのパンスライサーは、パンを縦に切るものばかりだったので、

どうしても、カットするのが難しくなりがちだったんです。


そこで新しく開発されたのが、このホームベーカリースライサーです。

このスライサーは、パンを横に寝かせて切ることができます。

パンを横に寝かせることで、パン自体の安定感がアップ。

ナイフを縦ではなく、横に入れることで、パンに対して無駄な力が入らず、

均一に、そして、綺麗に切ることができるようになりました。


さらに、このスライサーは、ナイフを入れるスリットがナナメに作られています。

ナイフは並行に切るより、角度を付けて、ナナメにしたほうが切りやすくなります。

難しいことは考えずに、スリットガイドに合わせて、ゆっくりとナイフを動かすだけでOK!

今までとは違った切り方のスライス感で、上手にパンをカットできますよ。


ホームベーカリースライサーは、パンの厚みを、5段階に切り分けることが可能。

厚み板を差し込めば、12枚切(1cm)、8枚切(1.5cm)、6枚切(2cm)、

5枚切(2.5cm)、4枚切(3cm)のパンにスライスできます。

最後の最後の一枚まで、無駄にせず、きれいにカットできます。


このパン切り機は、サンドイッチを作ろうとしている方にも、おすすめ。

付属の厚み板を利用して、1cmの厚みにカットすれば、

コツもいらず、簡単にサンドイッチ用のパンが出来上がります。

薄くても均一に切れるから、今までのように、

「分厚いパンだけでお腹が一杯…」なんてことにもなりません。


焼きたてパンの中でも、超熟の柔らかいパンは、特にスライスしにくいですよね。

パンが冷めるのを待つも面倒だし、

いざ切ってみても、ボロボロになったり、潰れてしまったり、大変です。

このスライサーなら、そんなイライラからも解消されます。

焼きたてのフワフワのパンでも、見た目も綺麗な薄切りパンにカットできます。


購入者のレビュー(感想)でも、

「焼きたてパンでもきれいに切ることができました」

「サンドイッチが作りやすくなりました」

「薄く切れるので食べすぎがなくなって、ダイエットにもなりそうです」

と、好評の書き込みが投稿されています。


ホームベーカリースライサーは、使わないときには、薄くたたんで収納ができます。

細かく分解して洗えるのも衛生的。

底皿には滑り止めも付いているので、安定してスライスできます。

また、パンくずも底皿に溜まるので、掃除も楽チンですよ。



ホームベーカリースライサー(楽天市場)はこちら



関連記事
最新記事
カテゴリ
プロフィール


名前:ムー民
星座:牡牛座
血液型:O型

ご覧頂きありがとうございます。
このブログについて

RSSフィード
QRコード
QR