ドリンキングバード 昔懐かしい水飲み鳥 平和鳥 







平和鳥(ハッピーバード)をご存知ですか?

30代、40代以上の方には、馴染みのあるキャラクターかもしれません。

若い方でも「テレビで見たことある!」と思った人もいるはず。


平和鳥は別名「水飲み鳥(ドリンキングバード)」と呼ばれています。

水の入ったコップの前に、このドリンキングバードを置いておくと、

なにもしないのに、勝手にお辞儀して水を飲むマネをします。


たったそれだけ。

それだけなんですが、その水を飲む仕草がとても可愛くて大人気になりました。

大流行したのは、なんと東京オリンピックの頃。

半世紀以上前の面白グッズですが、

懐かしさもあってか、今でも密かに売れているアイテムなんですよ。


ドリンキングバードは、内部に入っている液体の気圧変化を利用して動くので、

電気や電池の類は必要ありません。

水の入ったコップの前に、

クチバシを湿らせたドリンキングバードを置いておくだけでOKです。

ちょっとした永久機関みたいな感じですね。


ただ、寒い部屋では動きが悪くなる(水を飲まなくなる)ようなので、

なるべく温かい部屋で使うほうが良いようです。

何度も繰り返しながら、お辞儀をして水のみをする姿は、本当に愛らしいですよ。


ドリンキングバードは、リビングのインテリアの1つとしても最適です。

ダッシュボードやテーブルに置いても邪魔にならないサイズですし、

電源も必要ないので、コードが邪魔になることもありません。

平和鳥の動きは独特なので、ちょっと眺めているだけでも気持ちが癒されます。


ドリンキングバードは小さなお子さんにも楽しいアイテムになると思いますが、

やはり、平和鳥のブームを知っている世代にプレゼントされるのがおすすめです。

お父さんお母さん世代や祖父母世代には、

とても喜んでもらえるギフトになると思います。

「どうしたの、これ?」

と、ドリンキングバードを見ただけで、懐かしさと嬉しさで、思わずニマニマと笑ってしまうはず。

昔の思い出が蘇ってきて、

聞いたこともないような昔話を聞かせてもらえるかもしれませんね。


購入者のレビュー(感想)でも、

「子供への贈り物でしたが、大人たちが喜んでいます」

「本当に懐かしい。昔を思い出しました」

「昭和が感じられて癒されます。お店では、なかなか販売してないので助かりました」

と、好評の書き込みが投稿されています。


平和鳥(幸福鳥)は、お子さんには、珍しいおもちゃに見えるかも。

通販サイトの感想では、昔を知っている世代の方々の

「懐かしい!」のコメントがたくさん溢れていました。

本当に、世代を超えて、楽しんでほしい一品です。



平和鳥・ドリンキングバード(楽天市場)はこちら



関連記事
最新記事
カテゴリ
プロフィール


名前:ムー民
星座:牡牛座
血液型:O型

ご覧頂きありがとうございます。
このブログについて

RSSフィード
QRコード
QR