おしゃれな三角コーナー 絞れる水切りカゴ







「KOKKi(コッキ)の流しコーナー」は、絞って水切りができる、三角コーナー(水切りカゴ)です。


今までのステンレス製の三角コーナーでは、

自然と水分が抜けるのを待つしかありませんでしたが、この三角コーナーは違います。

素材に柔らかいシリコーンを採用してるから、

簡単に手で掴んで「三角コーナーごと」生ゴミを絞ることができるんです。

そのため、直接、生ゴミに触れることがなく、衛生的な形で水切りを完了させられます。


KOKKiの三角コーナーは、デザインもおしゃれ。

フォルムは三角というより、かわいいレモン型。

カラーも北欧をイメージした優しい色合いが使われているので、

この三角コーナーを置くだけで、流し台の雰囲気が変わり、料理も楽しくなりそうです。


素材のシリコンは、柔らかいだけではなく、掃除のしやすさも特徴のひとつ。

三角コーナーに付き物のヌメリも残りにくく、洗い落としやすくもなっています。

さらに、シリコンだから、食器や鍋が当たっても、三角コーナーはヘコむだけ。

傷も付きませんし、小さめのシンクでも邪魔にならずに洗物が続けられますよ。


三角コーナーは、使わないときには、邪魔なものです。

KOKKiの三角コーナーなら、折りたたんで収納も可能。

流し台の下にコンパクトに納めてもいいですし、三角コーナー以外の使い方をしてもOK。

おしゃれなレモン型のデザインなので、生活感はなく、

ちょっとした野菜を入れる籠などに使っても違和感はありません。


KOKKiの三角コーナーは、生ゴミの水切りに悩んでいた方におすすめします。

最近はゴミの減量が要請されていることもあって、

生ゴミの水切りは、どの家庭でも大きな課題になっています。

生ゴミに占める水分の割合は七割とも八割とも言われているので、

水切りがしっかりと出来れば、生ごみの減量も大幅に進みます。

KOKKiの三角コーナーなら、ゴミに触れずに容器ごとギューと水切り。

面倒なゴミ捨ても楽になります。


購入者のレビュー(感想)でも、

「とても洗いやすい。ヌルヌルした感じがなくていい」

「使いやすくて、シリコン製だから熱湯を入れても大丈夫」

「可愛い。キッチンが映えて明るくなりました」

と、好評の書き込みが投稿されています。


KOKKiの三角コーナーは、すぐに生ゴミの処理がしたいときに、手で絞って水切りができます。

直接触ることなく、水きりができるから、衛生的でもあります。

機能的で洗いやすいから使い勝手は抜群。

ポップでカラフルだから、キッチンに明るい彩りが欲しかった方にも、おすすめします。



KOKKI シリコン製の三角コーナー(楽天市場)はこちら



関連記事
最新記事
カテゴリ
プロフィール


名前:ムー民
星座:牡牛座
血液型:O型

ご覧頂きありがとうございます。
このブログについて

RSSフィード
QRコード
QR